お客様の声 一休さんのはなおかの宝物。それは皆様からいただいた喜びの声です。

長野県佐久市 中野様

お選びいただいたお仏壇

仏壇…本仏壇20号 晩夏

- お仏壇、お墓 ご購入のきっかけをお聞かせください。

父が亡くなり、我が家では初めての葬儀となりました。8年前に脳梗塞で倒れ、寝たきりとなりましたが、亡くなる事、亡くなってからの事を深く考えることはありませんでした。
ですから、生前にお仏壇の購入や、お墓を建てることは、全く考えていませんでした。いざ、父が亡くなると、葬儀をはじめ、葬儀後もやることがたくさんで、何から手をつけてよいか、何をすべきかわからないことばかりでした。そんな時に、伊坂さんがお焼香に来てくださいました。

- 一休さんのはなおかをお選び頂いた理由は何ですか?

葬儀後に、伊坂さんがお焼香に来て頂き、何もわからない中で、いろいろと教えて頂けたことでしょうか。正直、葬儀屋さんに全てお任せつもりでしたが、わからないことを的確に教えて頂けたこと、そして何よりも亡き父の話をたくさん熱心に聞いてくださったことで、自然と伊坂さんにお任せしようと思いました。

- お選びいただいたお仏壇の一番のポイントをお聞かせください。

父は、何事にもこだわりを持っていたので、お仏壇の造りにもこだわりのあるものを選びたいと、なんとなく思っていました。材質のケヤキがふんだんに使われていることや、蒔絵で描かれている富士山が印象的で、こだわりを感じて選びました。

- お客様の想いと、私たちの想いがピッタリ合ったところは?

お父様は、戦前、戦中、戦後と、それぞれの時代に日本を支えることに全力を尽くされた方でした。ご家族が、どれだけお父様を誇りに思っていらっしゃるかが、お話しを聞けば聞くほど、強く感じることができました。その想いを形にするならば、私たちがこだわり抜いた逸品をご提案しようと考えました。日本の銘木・ケヤキをふんだんに使い、日本の象徴である富士山と桜を蒔絵で施したお仏壇「晩夏」を見れば、日本を支えて来られたお父様がいたからこそ、今があることを強く感じられると思い、それを感じて頂けました。

Copyright (c) Ikkyusan No Hanaoka CO., LTD.All Rights Reserved.
ページトップへ